丹波篠山市

20歳はたちになって名乗ります

丹波たんば篠山ささやま

古くから「丹波篠山」の愛称で親しまれてきた篠山市。
令和元年、市制20周年の「20歳」を迎え、
先人から受け継がれてきた私たちの誇りである
丹波篠山ブランドを守り生かしていくため、
本年5月1日、「丹波篠山市」に市名を変更し、
新しい時代とともにスタートしました。

篠山城下の町並み
(重要伝統的建造物群保存地区)
※無電柱化工事中であり、完成後のイメージ

「丹波の国」に位置する丹波篠山市

豊かな自然、歴史的な町並み、
美味しい食材など、
四季を通して
魅力たっぷりの「丹波篠山市」です。

兵庫県の中東部、四方を山々に囲まれた篠山盆地に位置し、古来、京都への交通の要として栄えてきた、歴史ある城下町「丹波篠山」。丹波霧などの独特の気候風土が、全国プランドとして有名な “丹波篠山黒豆”をはじめ、栗、山の芋など、多くの特産物を育んでいます。

江戸時代から続く民謡“デカンショ節”に乗せて歌い継がれてきたふるさとの記憶や、800年以上受け継がれてきた日本六古窯の一つ丹波焼"が、日本遺産に認定をされるなど、ここ「丹波篠山」には全国に誇る多くの魅力が溢れています。

兵庫県の中東部、四方を山々に囲まれた篠山盆地に位置し、古来、京都への交通の要として栄えてきた、歴史ある城下町「丹波篠山」。丹波霧などの独特の気候風土が、全国プランドとして有名な “丹波篠山黒豆”をはじめ、栗、山の芋など、多くの特産物を育んでいます。 江戸時代から続く民謡“デカンショ節”に乗せて歌い継がれてきたふるさとの記憶や、800年以上受け継がれてきた日本六古窯の一つ丹波焼"が、日本遺産に認定をされるなど、ここ「丹波篠山」には全国に誇る多くの魅力が溢れています。

丹波篠山市長 酒井隆明氏の写真
世界の皆さんこんにちは!
「丹波篠山市」の誕生です。

お待たせしました。
住民投票で、投票率70%の市民の力で、新しい市名を決めることができました。
「丹波篠山市」は、今や先進地です。
美しい城下町、農業の都、文化の薫り、青空に小鳥うたう自然も守られています。
幸せ、いきがい、子育て環境もバツグン。
「丹波篠山」にふさわしい魅力あるまちづくりをさらにすすめ、世界にはばたきます。

丹波篠山市長 酒井 隆明

年間イベント情報

年間イベント情報 年間イベント情報

アクセス

アクセスマップ画像
電車で 大阪から約60分 JR大阪駅▷▷▷JR篠山口駅
神戸から約80分 JR三ノ宮駅▷▷▷JR尼崎駅▷▷▷JR篠山口駅

お車で 大阪から約50分 中国自動車道吉川JCT舞鶴若狭自動車道丹南篠山口IC下車
神戸から約60分 阪神高速六甲北有料道路神戸三田IC中国自動車道 吉川JCT舞鶴若狭自動車道丹南篠山口IC下車
京都から約60分 京都縦貫自動車道千代川IC府道73号国道372号

寒い1日の中、楽しい撮影を実施しました!

撮影
日記

丹波篠山
観光大使
中山 朝賀

撮影は寒い日でしたが、写真家さんや着付けをしてくださった方などたくさんの方の協力があり、楽しく充実した撮影会でした。市制20周年、私も20歳です。このタイミングで観光大使として関わることができてとても嬉しく思います。「丹波篠山市」誕生を盛り上げられるようこれからPR活動などに勤めて参ります。

寒い1日の中、楽しい撮影を実施しました!

撮影
日記

丹波篠山
観光大使
中山 朝賀

撮影は寒い日でしたが、写真家さんや着付けをしてくださった方などたくさんの方の協力があり、楽しく充実した撮影会でした。市制20周年、私も20歳です。このタイミングで観光大使として関わることができてとても嬉しく思います。「丹波篠山市」誕生を盛り上げられるようこれからPR活動などに勤めて参ります。

〈お問い合わせ〉丹波篠山市役所 TEL:079-552-1111(代)